• TOP
  • 人材育成について

次世代を担う一人ひとりを
大切にします 自ら成長する意欲がある人、
挑戦する志がある人材を
全面的に応援します。

人材育成の方針

企業が成長するには、その時代に合わせた新しい価値を創り出してく必要があり、その企業を支えているのは、過去もこれからも、そこで働く人々にほかなりません。
過去の実績にとらわれず、社員1人ひとりが変化に対応できる対応力と何事にも挑戦する意欲を持ち成長していくことが必要です。
キャロルシステムでは、年齢、社歴に関係なく成長意欲があれば、どんどんスキルアップできる育成支援を実施しています。

新人研修

新人

※中途でも当人のスキルレベルにより実施

新人研修

入社から2~3ヶ月程度、新人研修の期間を設けています。 社会人としてのビジネススキルを形成するビジネスマナー研修を受け、社会人として必要なマナーや会社のルールを学びます。
技術研修では、専属の講師の下、ITの基礎知識やプログラミング、データベースの基礎学習、また、フレームワークや開発環境について学び、
応用として複数人でチームを組み、仮想プロジェクトをおこないます。
基礎学習で学んだ、設計・開発を疑似体験する他、プロジェクトの管理やチームワークの大切さなど学び、研修成果を先輩社員の前で発表します。

実務研修

新人

中途

※案件参画前に実施

実務研修

部署配属後は、実際の実務に必要な技術を習得するための研修をおこないます。
実務研修を受けることで、実務に関する基礎知識を身につけ、一人一人の基礎レベルを合わせて、スムーズに業務が行えるための基盤づくりをします。
また、あらたな技術を要するプロジェクトへアサインされる度、必要な技術研修を実施しています。

OJT研修

新人

中途

※案件参画後、計画的かつ継続的に実施

OJT研修

各仕事や現場で上司や先輩が実際の業務で必要な知識やスキル、マナーなどを習得するために「職場内教育(OJT)」を実施しています
まずは配属先で現場教育を受け、日常業務で仕事の流れを把握し、計画的かつ継続的にスキル習得を目指します。
実務での目標を明確化し、仕事に対する責任を担う自覚をつけさせることで、自身が熱意をもって自らを向上させる「成長意欲」に繋げます。
また先輩社員が後輩に対し定期的なメンター面談を実施しています。具体的な仕事の内容やメンタル面でのフォローをおこない、
仕事や職場環境に慣れ、安心して仕事を進められるようアドバイスを通じて後輩の成長を見守ります。

スキルアップ研修

新人

中途

※定期的に実施
※自分が受けたいものを選んで講義を受ける

スキルアップ研修

月に一度、社内勉強会を実施しています。OJTでは業務に関連する分野に特化し、学べる範囲が限られることや部分的な指導になるため、
体系的な知識や最新の技術水準の内容を維持することが難しいなどの限界もあります。
そこで、プロジェクトの現場や仕事を離れた場においても学ぶ機会を保つため、社員のスキルアップ研修を実施しています。
社内講師、外部講師によって、プロジェクトの現場では知ることのできない、技術的な講義から、業界の最新情報まで学べる勉強会を
定期的に実施しています。
また、外部セミナーや勉強会への積極的な参加も支援しています。
その他、自らが講師になって勉強会を開いたり、大勢の前でプレゼンをすることもスキルアップの一つとして実施しています。

資格取得支援制度

新人

中途

※各自が目標を持って独自で実施

資格取得支援制度

IT業界には、技術、インフラ、セキュリティ、マネジメント、ロジカルシンキング、など様々な資格が存在します。
それらの資格取得について、高い目標を持って挑戦できる支援制度があります。
※クリティカルシンキング(ロジカルシンキング)、PMP、プロジェクトマネージャ、JSTQB、 情報処理検定、応用情報処理、Java検定、システムアーキテクト など業務やキャリアアップに合わせて社員が資格取得しています。

キャリアパス

キャリアパス

キャリアステップ事例

社歴 20 年

新卒入社 M・Fさんの場合

1年目

新人研修:ホームページ制作
社内受託プロジェクトに参画

Microsoft ACCESS、VBなどの言語を取得し、販売管理システム、大学向けシステムの開発に携わる1年目からお客様との調整や仕様検討などに携わる

2年目

EC パッケージを使用してECサイトのカスタマイズ案件に携わり、WEBシステムに関する知識を取得

・社外のお客様先でのプロジェクトに参画
お店のPOSシステムのデバイスの設定を行うためのWEBシステムで、ファームウェアに関わるシステムの携わる

新技術を使った自社プロダクトの開発
社内でiOSアプリの開発を行うため、技術を習得し、自社プロダクトのiOSアプリを発売
その後、全国展開する英会話教室でiPadを使用した授業を行うための教育ソリューションを開発

現在

常に独学で新技術を学び、現在は
・部下や後輩に対する教育
・新技術の研究
・受託関連案件の開発の効率化と品質向上
の役割を担う弊社の技術者のトップである「テクニカルエキスパート」として活躍している

キャリア
パス

アーキテクトコース

社歴 5 年

第二新卒入社 K・Tさんの場合

1年目

PGとして、HTMLコーディングに携わり、CMSパッケージの知識を取得

PGとして、設計・プログラミング・テストに携わる

2年目

進捗管理などの管理業務に携わる

SEとして要件定義工程を経験

全的なプロジェクト管理
★マネジメントに興味を持つ

現在

・CMSパッケージ講習会講師
・月に1回の社内勉強会に参加 最新技術、プロジェクト管理などについて学ぶ
・PMP 社外研修

キャリア
パス

プロジェクトマネージャーコースを目指す

pagetop
CAROL SYSTEM

Copyright © CAROLsystem,Ltd. All rights reserved.